大坂町中時報鐘(おおさかまちじゅうじほうしょう)
~仁政の鐘~

~1日3回鐘の音を響かせる♬


寛永11年(1634)
3代将軍家光が、大坂城へ来たとき、大坂町中の地子銀(固定資産税)の永久免除を約束した。
その恩恵に感謝して釣鐘をつくり町中に時を知らせた。


所在地:大阪市中央区釣鐘町2丁目2番